首の痛みを緩和するには?


慢性的な首の凝り、痛みに苦しんでいるという方は 少なくないのではないかと思います。 ラジオでパーソナルトレーナーの柴雅人さんが、首の痛みを 改善するためのコツについて面白いアドバイスをしていたので ご紹介しますね。




柴さんによると、肩こりや腰痛などその痛みや不調に関連する筋肉を刺激して アウターマッスルとインターマッスルのバランスを整えると 症状の改善につながるんだそうです。

では首の痛みには体のどの部分を刺激したらいいのでしょうか?柴さんによると、首の痛みの改善には胸の真ん中をほぐすのが、いいんだそうですよ。 首が痛みは、猫背が原因であることが多く猫背になると、胸が硬くなってしまうので まずは胸の真ん中の胸骨をほぐすのがおすすめなんだそうです。つぎに肩をすくめたときに 筋肉が盛り上がってできる土手の下 左右の首の付け根を押しながら首を大きく回してみてください。首が痛い時は、首をほぐしたくなりますがまずは胸の真ん中をほぐす、というのはちょっと意外ですよね。首が凝っていたり、痛みがあるときは気分も落ち込んでしまいます。 日常的に猫背にならないよう気を付けて首の凝りや痛みを改善するよう意識してみてくださいね。



Copyright ©株式会社プロジェクト・ルネサンス All Rights Reserved.